MENU

【ヨガレポ】秋晴れの青空モーニングヨガ。傾斜があるとダウンドッグがやりやすい!?

先月は雨で中止になったので2ヶ月ぶりでした!

この土日は、中之島公園で「アウトドアヨガ祭り」というイベントが開催されていたので、いつも使っていた場所とは別のところで。

川のすぐそば。太陽がポカポカ気持ちよかったです^^

f:id:daisyxxxyuki:20181028170906j:image

 

傾斜があるとダウンドッグがやりやすい!?

せっかくの外ヨガなので、仰向けに寝転がって行う呼吸法からスタート。
f:id:daisyxxxyuki:20181028170935j:image

 

外で行う場合は立ちポーズが多めです。

この日も太陽礼拝、木のポーズ、三角のポーズなどを行いました。

壁も天井もないので、何となくいつもより伸びる気がします。

 

今回は少し傾斜のある場所で行ったので、立った時やポーズをとるとき、いつもと違う体感覚を味わいました。

本当は平らなところでやるべきなんだろうけど、思わぬ収穫もありました。

それはダウンドッグがやりやすく感じた!という感想。

少し傾斜をつける(頭側を少し高くする)と、重心がお尻にいきやすくなるからと推測してます

慣れていないと、どうしても手首や肩など、上半身に重心が行きがちです。でもこれだと、特に手首をいためやすいです。今回は傾斜のおかげで、お尻に重心をもってくる、というのを体感しやすかったんだと思います。

室内で行う場合は、ブロックを使うと再現できるかも?

 

最後は、タオルをアイマスク代わりにしてシャバアーサナ

足の裏にも風を感じて気持ちよかったです。

雲ひとつない秋晴れの空。最高ですね!
f:id:daisyxxxyuki:20181028171031j:image

11月も、晴れていたら青空モーニングヨガできそうです☀︎

 

ヨガレッスンについて

✔室内で行うレッスンはこちら

中之島公園で行う青空モーニングヨガはこちら