MENU

【2018.3.6追記】どういうこと???「頭や言葉で理解するより、体や気持ちで腑に落ちることを優先する」

ユキです。

 

Be evolution!1回目を受講しました。

気づきの回です。

f:id:daisyxxxyuki:20180201072247p:plain

 

 

頭でっかちな私を認める

『嫌われる勇気』は複数回読み返してるし、ヨガの学んだりして、自己対話の知識はあります。

このブログにもヨガのことを書いたりしてました。

そして同じように、講座でも話していたんですよね。

「イライラしたら、そんな自分を見つめるといいですよ」とか、「心の動きに楔を打つようなイメージをもつと、イライラする前に自分の感情に気づけるようになりますよ」とか。

 

理想と現実の乖離。言ってること、わたし実践できてる?

できてないです(^o^)

イライラしちゃうし。

でも理想は「イライラしない人」。ヨガが目指すのは心の動きをコントロールすることだからです。

 

まずはその現実は認めることができました。

 

乖離をなくしていくために

わたしは↓こうだと思うのですが、、、

・とりあえず行動。やってみる。

・「やらなくていいこと」と「やるべきこと」を区別する。「やるべきこと」に集中する。

 

アドバイスは、↓こう

頭や言葉で理解するより、体や気持ちで腑に落ちることを優先するべき

 

全然わからない(^o^)

体感するってことなのか?それを言葉にできないと、理解したとは言わないのではないだろうか?

 

思考がぐるぐるしています。

 

 

 

次回の講座までに 

次回以降も厳しいワークが待っているらしい。。。どきどき。

既にワークシートの項目を読んだだけで泣いてるわたしがいます。

それまでに、いただいたアドバイスについて意味が分かるようになっていたいです。

 

 

2018.3.6追記 頭で考えて行動→心で感じて行動 に少しシフトしてる気がする

以前と比べて、たくさん行動している実感があります。

行動量に比例して、思考より感情で動くことが増えました。

頭で考えるより心で感じるほうが、タイムロスなく行動に移せるからです。

 

たとえば、やめることリストもそうですが(どんだけ引用するんだw)、「○○したい!」「△△いややなぁ」と感じたことはとりあえず行動。

というか、リストを消化するためには考えるより行動しないとこなせなかったです。

そしたら何かしらの結果が返ってくるわけで、わたしはそこで初めて学びを得ます。

嫌だ嫌だと言ってたら、やってくれる人いるんだ…!!

会社で小言を言っても、人間関係で困らないんだ…!!(程度にもよると思う)

などなど。

 

そんな感じで、行動の結果をひたすら体感しています。

講座のグループラインでは、わたしは思考の過程を言語化して書くことは苦手。

でもわたしは思考より行動で学びを多く得るタイプで、今は、これが「腑に落ちる」ということなのかなぁと思ってます。

 

なんだかまとまらないけど、おわりです!

 

雪見ユキ