MENU

「いただきます」もヨガ!?食事の時間を大切にすること。

ユキです。

 

ヨガでこの手の形、見たことありませんか?

f:id:daisyxxxyuki:20180123065500j:image

 

「印を結ぶ」「ムドラ」と言われています。

 

座禅を組むときなども、形は違いますが両手でつくりますね。

f:id:daisyxxxyuki:20180123065828p:plain

 

この姿勢の目的は、

・自分のエネルギーを循環させること

・自分と世界をリンクさせること

 

実は手の形はこれだけではなく、両手の平を合わせる所謂「合掌」もムドラの一つです。

 

ヨガのクラスの前後、神社やお寺に参拝するとき。 

共にクラスを受ける仲間と時間や場所、エネルギーを共有したり、目には見えない神聖エネルギーを感じたり。

 

すべて、わたしと「何か」をつなげることです。

 

より日常でいうと、タイトルにもしてますが食事の前後の「いただきます」と「ごちそうさま」。

食べものの命(エネルギー)をいただき、わたしたちの命をつなぐことに感謝をする行為です。

忘れがちですが、この世界に生かされてること、わたしたちも世界の一部であることを実感するときでもありますね。

 

そう思うと、もっと大事に食事をしよう!と思うのです。

 

雪見ユキ❄︎