白鈴の音

日々の備忘録。ヨガのこと。

初レッスンを開催しました。


おはようございます!

白鈴です。

 

暑いですね。。。
朝から溶けそうです_(:3 」∠)_

 

 

さてさて。

 

週末、はじめて市の施設を借りてヨガのレッスンを行いました!!

#ヨガ の#初レッスン でした(^O^)緊張した!!!💦でも楽しかった☺️✨





呼んだのは、大学時代からの親友。

マンツーマンで行いました。

 

初めての場所、初めてのお金をいただいてのレッスン。

 

親友とはいえ緊張しました(;´∀`)


でも、ストレッチ系だけではなくしっかり体を動かすレッスンに満足してくれたようでした☺︎

 

肩こりが酷いようなので、肩と首はじっくり動かすようにリードすることを意識してみました!

 

次回は旦那さんといっしょに参加してくれるらしいです(^O^)

 

緊張したけど、楽しかったです♬

 

わたしは【先生】としてではなく、【いっしょにヨガする仲間】として、参加してくれた方に寄り添えるようなレッスンを心掛けてます。

 

興味のある方は是非、いっしょにヨガしましょう( ˆoˆ )/

 

次回の日程も決めてるので、改めて案内しますね♬

 

ではではよい一日を!

 

マントラとは?呪文なの???

おはようございます!
白鈴ですʕ·ᴥ·ʔ
 
蒸し蒸しして、梅雨らしくなってきましたね。
 
早起きして雨の音を聴きながらこのブログを書いてます。
雨がふるなかでヨガの練習するのも結構好きです。
集中できるというか。。。
 
雨の音で、いつもよりほかの音もかき消されるであろうから、
マントラ唱えようかな、と思ったり。

ということで?、今日はマントラについてお話します!
 
通常ヨガの練習の最初と最後に唱えるのですが、
「なんか怪しい」「こわい」
と思われることが大抵です。
 
伝統的なヨガを経験されてるかたは、抵抗ないかもしれませんね!
アシュタンガヨガとか。。。
 
わたしのレッスンでも、最初と最後に唱えます。
一般的に唱えられてるオームのマントラです。
 
マントラとは何なのか?
唱えるときに意識すること
についてお話ししますね。
 
 
 

そもそもマントラとは?

 

ヨガの技術の一つです。
アーサナは体を使った技術ですが、マントラは言葉を使った技術です。
そのなかでもメジャーなのが、オームのマントラ

「オーム」は発音するときに「あ」→「う」→「ん」と徐々に口の開き方を変えて、
自然に発せられる音を出していきます。
 
「あ」はすべての音のはじまり
「ん」は音のおわり
 
すべてのものの、基本的な振動を詰め込んだのがオームのマントラです。
 
それはつまりすべてのものの存在を認めるということ。
 
いまの心の状態、身体の状態、天気、などなど。

 

 

唱えるときに意識すること


意識を内側に向けることです。
そのために足をクロスさせて座り、目を閉じ、呼吸を意識します。
 
そして唱えたあとは、マントラの余韻を感じる時間をとることです。
マントラのエネルギーをしっかり感じましょう!
 
最初は抵抗あると思いますが、実際唱えてみると、音の振動が気持ちいいのです。
レッスン等で機会があれば、ぜひ積極的に唱えてほしいです♪
 
 

わたしが実践しているヨガについて②

こんばんは!
白鈴です☺︎

 

昨日は一日中すごい雨でしたね☔︎
びしょびしょになりながら出勤しました〜。

 

さて今日はわたしが行なっているアーサナについてお話しします!

前回の記事はこち

▶︎わたしが実践しているヨガについて① - 白鈴の音 


わたしが実践しているのは
パワンムクタ・アーサナ・シリーズというものです。

 

ヨガといえばコレ!な主要なアーサナも含まれますが、動き自体はどちらかというと準備運動に近いです。


特徴
体の主要な関節、筋肉を意識的にゆっくり動かし、じっくりほぐしていきます♬

 

難しい動きがあまりないので、

ヨガ初心者から上級者の方まで、

年齢的には、若い方からお年を召した方まで行えます。


効果
肉体的な面より、精神的な面に効果があります♬

心がリラックスすることで自律神経、そして内臓機能の調整も期待できます。

 

大切なのは、体の部位を呼吸に合わせて意識的に動かすことです。

過去でも未来でも、その日のこれからの予定についてでもなく、

 

ヨガをしている【今ここ】に集中することです。

 

ヨガの本質でもあるのですが、意識的に体を動かすことから始めましょう٩(๑•̀ω•́๑)۶

 

【遊び】インスタのストーリー

おはようございます☀︎

 

最近、インスタのストーリーで遊んでます☺︎

 

とくに晩ごはんを作る過程を残すのが好きです。

 

わたしより後に帰ってくる旦那さんが、
帰路の間も楽しめたらいいなぁ

という思いもあります( ˘ω˘ )


昨日はこんな感じでした♬

昨日の#晩ごはん #豆腐とネギのお味噌汁 #ぶりの照り焼き #ブロッコリー と#カニカマ のマヨサラダ出がらしと玉ねぎのさっと煮

 

わたしが実践しているヨガについて①

おはようございます!
白鈴です。
 
今度、ヨガのレッスンを開くことにしました(*´ω`*)
詳細は後日お伝えしますので、ご興味ある方はぜひご検討ください。
 
 
 
さて、今日から何回かに分けて、
わたしがレッスンで行うヨガについて、大枠をお話ししたいと思います。
 
 
世の中にはたくさんの「~ヨガ」がありますね。
 
 
 
 
ハタヨガ、アシュタンガヨガ、パワーヨガホットヨガ、アロマヨガetc...
 
わたしが行うのは「ラージャヨガ」です。
 
何そのヨガはじめて聞いた!という方も多いと思います。
 
 
ヨガにはもともと、伝統的な4つ道があると言われています。
 
1.バクティ・ヨガ   ・・・愛・献身のヨガ
2.カルマ・ヨガ    ・・・無私(無償)の奉仕のヨガ
3.ジュナーナ・ヨガ ・・・知識もしくは洞察のヨガ
4.ラージャ・ヨガ   ・・・集中力・瞑想のヨガ
 
 
ヨガ・スートラ(ヨガの解説書)に記されているヨガの8つの教えのうち、後半4つを重要視したのがラージャ・ヨガです。
それぞれについての説明は、またの機会に♪
 
 
 
ですので、ヨガの本質にちかいところを実践しているということになります。
 
わたしのレッスンでは、音楽やアロマオイルは使用しません。
水分補給も、レッスン中はご案内しません。
自分の体と心に集中して行います。
 
 
次回はレッスンで行うアーサナについてお伝えします(・ω・)
 
良い一日を♪

アーサナをするときのポイントと効果

こんにちは☀︎
白鈴です。
 
 
さて今日は前回の続き。

なぜアーサナをするのか?

こんにちは☀︎

白鈴です。

 
さて今日は前回の続き。
前回のお話はこちら(↓)

 

shirosuzu-no-ne.hatenablog.com

 

 

ヨガの目的は「心の作用をコントロールすること」なのに、何故レッスンではいろいろなポーズをとるのか(アーサナをするのか)?

 

についてのお話です。

 

心に直接はたらきかければいいんじゃないの?

 

と思ったかもしれません。

 
当時のわたしは思いました(爆)
 
 
事実、ヨガ・スートラには以下のように書かれています。

心の波立ちを制御することができたら、その人はヨーガをしていることになる。

 

 
 
これが難しいからアーサナをするのです。
 
 
まずは心と体の関係をひもといていきましょう。
 
 
 
みなさんは、心と体はどういう関係だと思いますか?
・お互いに作用しあう(一方が悪くなればもう一方も悪くなる)
・心は内なる自分、体は外なる自分
(↑わたしが当時考えてたものです)
etc…
 
正解は、
「基本的には同じもの」です。
 
 
違いは、世の中への現れ方。
 
体は大きいため目に見えるけど、
心はあまりにも小さいため目に見えません。
 
以上です(笑)
 
ですが、
『病は気から』という言葉があったり、
気持ちが焦ると心臓がドクドク脈打ち汗がでる、
ということからも心と体は繋がっていることや、
同じエネルギーをもっていることは実感できると思います。
 
そしてこの「心」、とても厄介なのです。
 
まず、目に見えないばかりでなく、常に激しく動き回っています。
例えばPC作業しているときに「眠いな(-_-)」と思っていたら(笑)、
同僚からチョコレートもらって「嬉しい!」と気分が一転したり。
電車で、足を踏まれてついイラッとしたり。
 
 
そしてこうした心の動きって、意識して起こしてますか?
 
起こしてませんよね。
 
気づいたら「嬉しい」と思ってるし、「イラッと」してますよね。
 
 
つまり、心というのは「一瞬のうちに」、そして「無意識のうちに」動いてしまうのです。
 
 
 
そういう特徴をもつ心にいきなりアプローチをかけるのは難しいので、
目に見えてより扱いやすい体からアプローチしていこう、
そして最終的に心にはたらきかけていこう。
 
 
 
というのが、ヨガでアーサナをすることの理由です。
 
 
では、アーサナは、ただやっていればいいのでしょうか?
ポーズをとっていれば、ヨガをしていると言えるのでしょうか?
 
次回はアーサナをするときのポイントや効果についてお話します♪
 
 
 
 
 
大阪は今日はすっきり晴れてお洗濯日和でしたが、
いよいよ梅雨にはいりましたね。
 
ジメジメした日が多くなるかと思いますが、元気に過ごしていきましょう!
 
良い一日を(*´ω`)